たくましいメロン肩を手に入れる!ダンベルアップライトロウのやり方を紹介

メロン肩と呼ばれるたくましい肩の筋肉は男性にとって憧れの筋肉です。


トレーニングジムに通い鍛えたい筋肉を意識して継続的にトレーニングを行えば少しずつ理想の体型に近づくことができます。


しかし自宅で肩のトレーニングを行うとなると自重では強度が弱く、なかなか思ったような効果が得られにくいデメリットがあります。 


そこでおすすめなのがダンベルを使ったダンベルアップライトロウです。


このトレーニングはダンベルさえあれば自宅でも強度の高いトレーニングを行えるため、忙しくてトレーニングジムに通えない方はぜひこの記事を見て参考にしてみてください。

ダンベルアップライトロウで鍛えられる部位


ダンベルアップライトロウで鍛えられる部位について紹介します。


ダンベルアップライトロウは主に三角筋に効果のあるトレーニングです。


三角筋は上腕最上部に位置する筋肉で、腕を上に押し出す力を加えた時に働く筋肉です。


三角筋は前部と中部と後部でやや違う働き方をします。


三角筋前部は腕を前に上げるときに使われます。


三角筋中部は腕を横に上げるときに使われ、三角筋後部は腕を後ろに上げる時に使われる筋肉です。


またダンベルアップライトロウでは三角筋だけでなく僧帽筋や広背筋も同時に鍛えることができます。 


ダンベルアップライトロウの効果


次にダンベルアップライトロウの効果について紹介します。


ダンベルアップライトロウは三角筋や僧帽筋も鍛えれるため男らしく逞しい肩を入れることができます。


またダンベルアップライトロウは肩や肩甲骨をしっかり動かす動作になるため、 血行が良くなり慢性的な肩こりを持った人にも効果的と言われています。


そんなダンベルアップライトロウですが、自己流で間違った方法でトレーニングを行うと三角筋や僧帽筋を効果的に鍛えることができないだけでなく、最悪の場合怪我につながる恐れがあるので、必ず正しいやり方で行うようにしなければなりません。


正しいやり方


ダンベルアップライトロウの正しいやり方について解説していきます。


ノーマルアップライトロウ


  1. まず両手にダンベルを持って立ち、ダンベルを腿の前側に来るように持ちます。
  2. ダンベルとダンベルを内側に押し当てるようにして肘を上げてダンベルを持ち上げます。


注意点としてはダンベルを上げるときに体を反らせないようにしてください。


またダンベルだけを持ち上げるのではなく肘をあげてダンベルを一緒に持ち上げ、三角筋をしっかり締めるような意識で行ってください。 


ワイドアップライトロウ


  1. ノーマルアップライトロウと同じようにダンベルを持つ。
  2. ダンベルを持って行き脇を開いたままダンベルを上に持ち上げます。


コツ・注意点


ダンベルアップライトロウの効果を高めるコツや注意点を3つ紹介しますので、是非参考にしてみてください。


まず1つ目は肘からダンベルを上げることです。


肘よりも先にダンベルを上げてしまうと効果が半減するため、必ず肘を意識してからダンベルを上げるようにしてください。


2つ目は反動を使ってあげないことです。


疲れてくるとついつい反動を使いがちですが、正しいフォームで反動を使わなくても行える重量のダンベルで行うと効果的に鍛えることができます。


3つ目はおろした時に肘を伸ばしきらないことです。


下ろした時に肘を伸ばし切ってしまうと三角筋や僧帽筋にうまく負荷がかからないだけでなく、肘への負担も高くなるので肘は伸ばしきらないようにしてください。


ダンベルアップライトロウについてもっと詳しく見る▽

ダンベルアップライトロウのやり方とコツを解説|効果的にトレーニングするには?


おすすめのダンベルを紹介!

ここでは、おすすめのダンベルを2つ紹介します!


ぜひ参考にしていただき、トレーニングをより効率的に行いましょう。


Wout バーベルにもなる ダンベル


カラー:ブラック/レッド

重さ:10kg・20kg・40kg

素材:セメント


おすすめのダンベル1つ目はWoutから発売されている「バーベルにもなるダンベル」です。こちらのダンベルは商品名の通り、バーベルにもなるのが特徴のダンベルです。ダンベルとしても、バーベルとしても活用できるので、トレーニングの幅がグッと広がります。


また、利便性を追求して改良を重ね、材質にこだわっている商品となっています。


バーベルにも変更できるシャフトをスチールからEVA樹脂に変更することで、持ったときのグリップ力を高めると共に、手に食い込む感覚を軽減することに成功しています。


>>詳しく見る


PROIRON ダンベル 2個セット


内容:ダンベル本体×2個

重さ:1kg・2kg・3kg・4kg・5kg・8kg・10kg

素材:スチール/ネオプレンコーティング


おすすめのダンベル2つ目は、PROIRONから発売されているダンベル2個セットです。


PROIRONのダンベルは、ダイエットやシェイプアップ目的から本格的なトレーニング目的にまで使えるので、男性にも女性にもおすすめの固定式ダンベルセットです。


ダンベルの重さは1kg、2kg、3kg、4kg、5kg、8kg、10kgの7段階から選択できるため、さまざまなニーズに対応可能です。


また、本体を全体的にネオプレンでコーティングされており滑りにくく握りやすいため、安全にトレーニングをすることができます。


>>詳しく見る


おすすめダンベルをもっと詳しく見る▽

自宅で使えるダンベルの失敗しない選び方と人気おすすめ15選|男女別に紹介!


まとめ


ダンベルアップライトロウで鍛えられる筋肉の部位やダンベルアップライトロウの正しいやり方について詳しく解説していきましたがいかがだったでしょうか。


肩のトレーニングといえば自宅で強度を上げて行うのはなかなか難しい種目ですが、ダンベルを使ったトレーニングのダンベルアップライトロウであればジムに行かなくても自宅で簡単に本格的なトレーニングを行えるため非常に人気のトレーニングです。


正しい方法でトレーニングを行いたくましい肩を手に入れましょう。


最後に記事の内容をおさらい!


  • ダンベルアップライトロウで鍛えられる部位


  • ダンベルアップライトロウの効果


  • 正しいやり方

この記事をシェアする

人気コンテンツ

筋トレの記事

その他の記事

記事をもっと見る

TENTIALの商品