歩み続ければ、
世界はもっと輝く

TENTIAL(テンシャル)は、2018年に誕生した
スポーツテクノロジーとクリエイティブのブランドです。

自分の可能性(ポテンシャル)を信じ、
一歩前に踏み出せる人を増やしていくことで
世界をもっと輝かせたいというミッションです。

を信じ、挑戦し続ける。

元アスリートの私たちは、常に可能性を信じて挑戦してきました。テンシャルが創りたいのは、何度でも挑戦できる社会。一人ひとりの「ポテンシャル」で満ち溢れた世界です。

TENTIAL代表取締役
中西裕太郎

東京オリンピックを前に日本が大きく動こうとしている片隅で、2018年2月、スポーツの世界を輝かせるという同じ旗の下に集いし元アスリート集団が、様々な困難を乗り越え、今に至る物語をご紹介します。

誰もが輝き、熱くなるスポーツ界への貢献。

アスリートが競技で最高のパフォーマンスを発揮することに集中できる世界。人々が運動したいというモチベーションを保ち、活力に満ちている世界。私たちはプロダクトやサービスを通して、全ての人がスポーツと関わり合う持続可能な世界を創り出したいと考えています。

夢を追い、挑戦する人の底力を引き出す。

夢を追い、挑戦する人の底力を引き出す。私たちがビジネスの世界で再挑戦しているように、TENTIALは夢を追い求め、挑戦し続ける人を応援しています。戦いに疲れ、諦めそうになったとしても、アスリートを支えてきたプロダクトやサービスは必ず、あなたが明日も挑戦する活力を引き出す支えになります。

テンシャルの技術

データは皆さんが気づいていない、ポテンシャルの存在を発見します。TENTIALユーザーから得た様々なデータを活用し、あなたのポテンシャルを高めるために最適化されたプロダクトを開発します。

日常に、底力を。

1日平均6342歩、
すべての衝撃を受け止めるのは、
たった2本の足。

そのコンディショニングを整えることこそが
体全体の調子をあげる鍵となる。