【徹底比較】夏にもおすすめのマスク人気20選|洗って使えるマスク・使い捨てマスク

夏に向けてマスクを新たに購入したい人は発汗性や着け心地といった点にこだわりましょう。


それ以外にもマスクを選ぶうえで重要なポイントはいくつも存在します。


大切なのは、自分が何を目的にマスクを着用するか確認することです。


こちらの記事ではマスクがどのような目的で利用されるのかといった点やマスクを選ぶうえ重視すべきポイントを詳しく紹介します。


おすすめマスクを厳選したので、ぜひ参考してみてください!

2020.07.02

マスク着用の目的を決めよう!


おすすめのマスクを紹介する前に、まずはマスクの種類について見ていきます。


マスクの種類を理解したうえで、どのような目的でマスクを着用するのか確認しましょう。


最近ではマスクの種類が増えており、性能にも細分化が見られるからです。


マスク着用の目的を確認したうえで自分に合ったマスクを選択しましょう。


  • ウィルス対策
  • 花粉症対策
  • 喉の乾燥対策


ウィルス対策

ウイルス対策としてマスクを着用する場合には布タイプのマスクよりも不織布マスクが効果的とされています。


飛沫の拡散を抑制するという意味では布タイプのマスクにも一定の効果が期待できます。


ただし、不織布マスクでもあらゆるウイルスを予防できるわけではないので注意しましょう。


また、付け方を間違えるとウイルス対策にならないので、正しい付け方でマスクを利用することを心掛けてください。



花粉症対策

花粉症対策のためのマスクとしてはフィルターの性能向上に力を入れているマスクを選択しましょう。


フィルターの質だけでなく、鼻や側面下側など、幅広い位置に花粉が入り込まないための対策を施しているタイプのマスクも花粉症対策になります。


また、顔に密着しやすいマスクも花粉症対策として効果的です。


自分の顔のサイズに合っていることを確認したうえでマスクを手に取ってください。


>>マスクで花粉症を予防するには?マスクの種類や正しい付け方を紹介



喉の乾燥対策

空気が乾燥する時季にはマスクを着用することで喉の乾燥を予防することが可能です。


乾燥対策としてマスクを着用する場合は保湿シートがフィルターに挿入されたマスクを着用しましょう。


保湿シートを通すことで湿り気を伴った空気を取り込むことが可能になります。


睡眠時に保湿目的でマスクをする際には呼吸のしやすさにもこだわってください。


寝苦しさを感じるマスクは睡眠の質を低下させます。


>>マスクの保湿効果とは?保湿目的でマスクを選ぶコツを紹介

マスクの選び方


マスクがどのよう場面で効果を発揮するのか理解したら、今度はマスクの選び方を細かく見ていきましょう。


マスクの素材や機能性、形状などにこだわることが重要です。


各マスクの特徴を踏まえたうえで、おすすめのマスクの選び方を紹介します。


  • 素材で選ぼう!
  • 機能性で選ぼう!
  • 形・種類で選ぼう!


素材で選ぼう!

マスクの種類に注目したとき、特にこだわりたいポイントが素材です。


市販されているマスクとしてはガーゼタイプと不織布タイプの2つが挙げられます。


ガーゼタイプのマスクは保温性に優れているのが特徴です。


口元を温めたいときに効果を発揮します。


洗うことで繰り返し着用できる点もガーゼタイプの特徴です。


不織布タイプは、もともと医療用マスクの素材として活用されていましたが、最近では使い捨てタイプのマスクとして販売されています。


不織布タイプは製品ごとにフィルターなどに違いが見られるため、値段だけでなく性能にも注意して選びましょう。


>>マスク素材おすすめ3選!手作りマスクで使いたい素材も紹介



機能性で選ぼう!

マスク需要の高まりから、近年では機能性を向上したマスクが登場しています。


ユニクロが発売したエアリズムマスクは品切れになるほどの人気商品です。


エアリズム素材と粒子をカットする素材、紫外線カットのメッシュ素材という3層構造が着け心地と機能性を両立しています。


汗ばみやすい夏の時季に着用しても、エアリズム素材のおかげで滑らかな肌触りを維持しているのが特徴です。


夏におすすめのマスクとしてはスポーツメーカーが販売しているマスクにも注目しましょう。


発汗性に優れているだけでなく、伸び縮みする素材でストレスなく着用できる点が魅力です。


また、キシリトールを配合したマスクもまた、夏に身に着けるのに適したマスクといえます。



形・種類で選ぼう!

形状に注目すると、家庭用マスクは大きく3種類に分類できます。


平型マスクは四角い形が特徴です。保湿性が高く、喉を保湿したいときに役立ちます。


洗うことで繰り返し使うことができるのに加えて、綿素材で肌に優しい点にも注目です。


プリーツで構成されているプリーツマスクは顔の形に合わせて形状を変えやすい点が魅力といえます。


プリーツを伸び縮みさせることにより、隙間なく口元を覆うことが可能です。


プリーツのおかげで口を動かしてもマスクがずれにくいことから、口を動かすことが多い仕事をしている人におすすめできるマスクといえます。


立体型マスクは頬から顎までの口元のラインをすっぽりと覆うことができるマスクです。


伸縮性についてはプリーツマスクに分があるため、立体型マスクは自分の顔に合ったサイズを購入しましょう。



マスクの選び方をもっと詳しく知る!




マスクの人気おすすめ20選!

感染症対策や花粉症予防のためのグッズとして、世界中で需要が高まりつつあるのがマスクです。


マスクは形状や素材によって働きが変わってくるため、自分のニーズに合わせたマスクを手に取りましょう。


TENTIAL MASK


圧倒的人気No.1のTENTIAL MASK!すぐに乾く素材で蒸れを防ぐ快適さ


おすすめ度:★★★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ネイビー・グレー

参考価格:1,800円



最初に紹介するのはTENTIALが開発・販売を手掛けるTENTIAL MASKです。TENTIALといえば、機能性抜群のインソールとして有名なTENTIAL INSOLEを展開する企業として知られています。


そんなTENTIALが開発したマスクは、マスク着用によるストレスから解放される着け心地が魅力です。


マスクを長時間着用した場合でも、速乾性の高い素材のおかげで蒸れを防ぎます。通気性に優れていることから、息苦しさを感じることなく作業に集中できる点もメリットです。


洗濯によって何度も使いまわせるマスクなので、使い捨てマスクの消費による経済的負担を軽減してくれます。


>>詳しく見る



HYPER GUARD 3D FIT MASK


伸縮性の高い素材で顔にフィットするマスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:SS・S・M・L

カラー展開:グレー・ライトベージュ・オフホワイト

参考価格:1,400円



HYPER GUARDはナイロン及びポリウレタンを素材として活用した立体式のマスクです。立体式のマスクは口元をすっぽりと覆い隠すことができるため、他のマスクよりも口元にフィットしやすい傾向にあります。


ただし、サイズを合わせないと窮屈に感じることもあるので、自分に合ったマスクの大きさを事前に把握しておきましょう。


HYPER GUARDは伸縮性のある素材を活用していることから、花粉などの異物が隙間から入り込みにくいのが特徴です。


伸び縮みするおかげでゴムを引っかける耳が痛くなりにくく、長時間の着用にも耐えうる点にも注目しましょう。


>>詳しく見る



フレスデザイン エフマスク


水着素材を活用したカラバリ豊富なマスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:10種類

参考価格:882円



エフマスクは水着やキャラクター商品の開発を請け負うフレスデザイン株式会社が製造しています。

エフマスク最大の特徴として押さえておきたいのが水着素材を活用している点です。


耐塩素性のウレタン糸を活用することで、塩素消毒が可能になっていることから、感染症対策として利用できるのが利点といえます。また、カラー展開が豊富な点にも注目しましょう。


鮮やかなレッドや幅広いシチュエーションで使えるホワイト、キュートな色合いのピンクなどシチュエーションに合わせたカラーを選択できます。


プールでの着用を前提とした素材を使用しているため、洗濯によって色落ちすることがないマスクです。


>>詳しく見る



HYPER GUARD 洗えるマスク 夏用


紫外線もブロックする夏用マスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:SS・S・M・L

カラー展開:7種類

参考価格:1,150円



HYPER GUARDは夏に着用するのに向いているマスクも展開しています。

夏の着用に適している理由として挙げられるのが紫外線を99%カットする機能です。厳しい日差しが降り注ぐ夏でも口元を日焼けから守ることができます。


また、ひんやりとした感触に仕上がっているため、マスクの内側が暑くなりにくい点もHYPER GUARDの特徴といえます。抗菌性に優れているだけでなく、吸水速乾性も備えていることから何度も繰り替えし使用できるマスクです。


子供向けのSSサイズから、大人用のLサイズまで幅広いサイズが展開されています。


>>詳しく見る



ookini マスク


着物メーカーが手掛けた麻生地のマスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ベージュ

参考価格:1,800円



「ookini マスク」は着物メーカーが開発したマスクとして注目を集めています。

着物メーカーならではの着眼点として覚えておきたいのが麻をマスクの素材として使用していることです。


麻のメリットとしては口元を覆ったときにも暑さを感じにくい点が挙げられます。


手洗いや日干しで何度も繰り返し使えることから、使い捨てマスクの消費による経済的な負担を軽減できる点も魅力です。また、麻は強度が高いだけでなく、防虫や防臭などの効果も期待できます。


耳に引っかけるゴムには平たいタイプのゴムを採用しているため、長時間着用しても耳が痛くなりにくいマスクです。


>>詳しく見る



nakota 接触冷感マスク


接触冷感生地coolonで口元の涼しさをキープ


おすすめ度:★★★★


サイズ:M・L

カラー展開:ブラック・グレー

参考価格:2,300円



「nakota  接触冷感マスク」は接触冷感生地で作られているマスクです。接触冷感生地とは、その名の通り肌に触れたときに冷たさを感じるのが特徴の生地であり、口元が暑くなりやすい夏に最適な素材といえます。


nakota  接触冷感マスクで採用されている接触冷感生地はcoolonです。なぜ、coolonが触れるだけで冷たさを感じるのかというと、coolonは非常に熱伝導率が高い素材であることが理由になります。


熱伝導率が高いcoolonに肌が触れると、coolonに熱が逃げてしまうというわけです。速乾性や吸水性にも優れているので、汗をかきやすい人も試してみてください。


>>詳しく見る



レワード 立体 布マスク


ユニフォームメーカーの底力を感じられるマスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:M・L

カラー展開:5種類

参考価格:1,100円



レワードは野球のユニフォームを製作している会社として知られています。ユニフォームメーカーの技術を結集して作ったマスクは、着け心地に優れた布マスクです。


子供も着用できるMサイズと成人男性が身に着けるのに向いているLサイズが用意されています。防菌性や抗菌性に優れているのに加えて、息苦しさも感じにくい点が特徴といえます。


夏にマスクを着用しなくてはいけないとき、強い味方になってくれるのがレワードのマスクです。

洗濯をしても型崩れをしにくいため、繰り返しマスクを着用したい人にピッタリなマスクといえます。


肌に触れる面にはメッシュ加工が施されているので、着け心地も抜群です。


>>詳しく見る



Naturali 立体型


高性能フィルター搭載のポリウレタンマスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ブラック・グレー・ホワイト・ライトグレー

参考価格:1,280円



繰り返し洗って使えるマスクを求めている人におすすめしたいのが、Naturaliの布マスクです。伸縮性に優れた1パック6枚入りで販売されています。マスクのタイプとしては口元をすっぽりと覆うことができる立体型のマスクです。


立体型マスクは一般的にプリーツ式に比べるとマスクを調節しにくい傾向にあります。しかしNaturaliの布マスクはポリウレタンを使用しているため、伸縮性に優れているのが特徴です。


長期間使用していても耳が痛くなりにくく、通気性に優れたマスクです。高性能フィルターを搭載していることから、花粉や埃、ハウスダスト対策として用いることができます。


>>詳しく見る



EMPATHY POCKETS 冷感マスク


洗っても抗菌作用が持続する夏マスク


おすすめ度:★★★★


サイズ:大人用・子供用

カラー展開:ホワイト・グレー・シルバー・ネイビー

参考価格:1,210円



Amazon限定ブランドのEMPATHY POCKETSが展開する夏用の冷感マスクは洗濯後も抗菌作用が持続する点が特徴です。「エスゼノス」と呼ばれる抗菌加工を鼻や口と触れる部分に施しています。


何度も洗って使用する布マスクは基本的に手洗いが推奨されていますが、EMPATHY POCKETSの夏マスクは洗濯ネットを使用すれば家庭洗濯が可能です。


また、シルクライクのしっとりとした素材を外面生地に用いているため、ひんやりとした触感で口元の涼しさを演出します。


夏でも使える抗菌仕様の布マスクを求めている人は、EMPATHY POCKETSの夏マスクを手に取ってみてください。


>>詳しく見る



LOOKA デザインマスク


デザイン性と機能を両立した男女兼用マスク


おすすめ度:★★★


サイズ:S・M・L

カラー展開:6種類

参考価格:1,500円



マスクが日用品として定着しつつある昨今、男女問わず使えるデザイン性の高いマスクを求める人も増えています。

LOOKA ルカのデザインマスクはホワイトやブラックピンクといったカラー展開で注目を集めるマスクです。


男女兼用のデザインとなっており、ファッションアイテムとしても使用可能な点が高く評価されています。また、何度洗っても型崩れしにくい形状記憶効果を備えている点も特徴です。


紫外線をカットする効果もあることから、強い日差しから口元を守りたいときにも有効です。口元をすっぽりと覆うことで、違和感を覚えにくい3D立体構造を採用しています。


>>詳しく見る



arisana マスク


UPF50+のポケット付きマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:S・M・L

カラー展開:ピンク・ホワイト・ラベンダー

参考価格:800円



季節を問わずマスクを着用することが当たり前になりつつある現代において、着け心地はマスクの良し悪しを左右する重要なポイントです。


arisana マスクは冷感素材を活用することで、マスク着用時に口元の温度が上昇するのを防ぐことができます。


また、遮熱機能に優れている点にも注目です。さらに、arisana マスクは紫外線を防止する指標であるUPFの中でも最高値となるUPF50+に認定されています。


日差しが強い中でマスクを着けることがある人は、arisana マスクで日焼けを予防しましょう。


フィルター部分はポケット付きの二重構造になっているので、ガーゼなどを挿入することで異物を遮蔽する効果を高めることができます。


>>詳しく見る



nine 洗える抗菌マスク


抗菌作用が持続するAEROSILVERを含有したマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:M・L

カラー展開:ホワイト・ブラック

参考価格:1,073円



使い捨てマスクの消費による出費を抑制するには何度も使えるマスクの使用を習慣化する必要があります。

nine 洗える抗菌マスクは繰り返し洗っても抗菌力を損なうことなく使用できるのが利点です。


nine 洗える抗菌マスクにはAEROSILVERが素材として採用されています。AEROSILVERはスポーツウェアから医師、患者服といった衣類にも使われている素材です。銀成分を含んでいることから、優れた抗菌効果が持続します。


断面構造を工夫することで、速乾性や吸水性を向上させている点もnine 洗える抗菌マスクが支持される理由のひとつです。


>>詳しく見る



凛ミュージック 立体縫製 コットンマスク


ゴムの長さを調節して快適な着け心地を実現


おすすめ度:★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ホワイト

参考価格:907円



マスクを着用するときに問題となるのが、顔のサイズと会っているかという点です。いくらマスクの性能が優れていても、サイズが合っていないと正しくマスクを着用することができず、マスク本来の効果を発揮することが難しくなります。


凛ミュージック 立体縫製 コットンマスクは、耳に引っかけるゴムの部分を調節できる機能が備わっているマスクです。


フィルター部分は大きめにデザインされており、ゴムの部分を調節することで顔のサイズを問わず、隙間なくマスクを着用できます。


立体縫製を取り入れることで、肌にマスクが当たることによるストレスを軽減しているのも凛ミュージック 立体縫製 コットンマスクの特徴です。


>>詳しく見る



ジャパンブルー SETTO デニムマスク


オーガニックコットンが肌に優しいマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ブルー・インディゴブルー

参考価格:1,200円



マスクの着け心地にこだわりたい人はマスクの素材に注目してみてください。ジャパンブルー SETTO デニムマスクデニム生地とオーガニックコットンを素材として用いています。


裏地の素材であるオーガニックコットンは肌に優しく、長時間触れていてもストレスを感じにくいのが利点です。また、マスクのサイズを設定していない点もジャパンブルー SETTO デニムマスクの特徴といえます。


ゴム部分を結ぶことなく購入者に届けることで、購入した人が自分の顔の大きさに合わせてゴムの長さを調節可能です。吸水速乾や抗菌、防臭などの機能も備わっています。


>>詳しく見る



下着メーカーのプロが作った洗って使える立体成形の布マスク


デザインにこだわった下着メーカーの布マスク


おすすめ度:★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ホワイト・シック柄・水玉柄・小花柄

参考価格:1,545円



下着メーカーのプロが作った洗って使える立体成型の布マスクは、その名の通り下着メーカーがその技術を用いて作り上げた布マスクです。シンプルなオフホワイトから小さな花がプリントされた柄まで、幅広いデザインを揃えています。


また、耳に引っかけるゴムにこだわっている点にも注目です。平ゴムと呼ばれる幅の広いゴムを採用することで、耳にかかる圧力を弱め、長時間着用しても耳が痛くなりにくい傾向にあります。


デザイン性にもこだわってマスクを着用したいときに役立つマスクです。2色組2枚セットで発売されているので、1枚洗っている間はもう1つのマスクを着用することができます。


>>詳しく見る



BLUEEAST 3Dフィットマスク


紫外線カットと吸水・速乾性で夏にピッタリなマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:S・M

カラー展開:5種類

参考価格:1,000円



BLUEEAST 3Dフィットマスクは鼻から顎にかけてのラインをすっぽりと覆うことができる立体型のマスクです。洗って繰り返し使うことができる布製マスクなので、使い捨てマスクの消費による出費を抑えたいときに役立ちます。


また、UVカット仕様となっているため、紫外線から肌を守りたい人におすすめです。BLUEEAST 3Dフィットマスクは吸水や速乾性に優れています。


接触冷感生地を採用していることから、夏にマスクを着けなくてはいけない場面でも、不快感に悩まされにくいのが利点です。


軽い着け心地が好みの人は薄手タイプのBLUEEAST 3Dフィットマスクを着用してみましょう。


>>詳しく見る



シロナガスクジラ三層不織布マスク 50枚入り


三層構造で花粉やウイルスをブロック


おすすめ度:★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ホワイト

参考価格:1,891円



使い捨てマスクの着用を考えている人は1枚当たりの価格だけでなくマスクの機能にもこだわりましょう。シロナガスクジラ 三層不織布マスクは男女兼用のサイズです。


メガネを着用している人でも耳が痛くなりにくいストレッチ耳かけを採用しています。また、シルクタッチフィルターは、外カバーと高濾過性及び撥水性を備えたフィルター、抗菌及び防臭処理フィルターの三層構造です。


花粉やウイルスがマスクの内部に侵入するのを防ぐ効果を期待できます。プリーツと立体構造を兼ね備えたデザインのおかげで、顔の形やサイズの人が着用可能な点にも注目しましょう。


>>詳しく見る



東京西川 ひんやりマスク


着け心地と機能にこだわった寝具メーカーのマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:M・L

カラー展開:ホワイト

参考価格:1,991円


東京西川はアスリートも使用するマットレスなどの寝具で有名な企業です。寝具の開発で培った技術を投入したひんやりマスクは着け心地と機能性を両立しています。


顔と接触した部分から冷たさを感じるため、夏に着用するのに向いているマスクです。夏の時季のマスク着用で問題となる汗に関しても、優れた吸水速乾性が解決してくれます。


また、耳の部分は3000回の引っ張り検査をクリアしたほどの耐久性と伸縮素材による着け心地の良さが魅力です。顔に密着する立体構造を採用し、隙間から花粉などの異物が侵入するのを防ぎます。


洗濯をすることで繰り返し使用することができるマスクです。


>>詳しく見る



スパイス UVカットウォータークールマスク


水で濡らして口元を涼しくするマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:ふつうタイプ・小さめタイプ

カラー展開:4種類

参考価格:800円


雑貨やインテリアを取り扱っているスパイスが手掛けたUVカット ウォータークールマスクは水で濡らすことで冷たさを感じることができるのが特徴です。気温が上昇する夏にマスクを着けることは熱中症のリスクを上昇させます。


UVカット ウォータークールマスクであれば、口元の温度が上がるのを防ぎ、熱中症の予防に努めながら感染症対策を講じることが可能です。具体的な使い方としてはUVカット ウォータークールマスクを水で濡らした後、軽く絞ります。


水気を切ったマスクを着用すると、気化熱が口元の温度を下げてくれるというわけです。UVカット ウォータークールマスクは紫外線カット機能が備わっているほか、洗濯機でも洗うことができます。


>>詳しく見る



ピッタマスク


洗って使えるポリウレタンの3枚入りマスク


おすすめ度:★★★


サイズ:レギュラー

カラー展開:ホワイト

参考価格:998円


ピッタマスクはポリウレタンを素材として活用したマスクです。

高い通気性を誇っていることから、日常生活で息苦しさを感じることなく使用できるのが利点です。通気性の高さは声を発する仕事をする人の助けにもなります。


なぜなら、マスクの通気性が高いほどマスクの中に声がこもらず、ハッキリとした発音を維持できるからです。また、ピッタマスクは洗うことで繰り返し使用できます。


洗い方は中性洗剤で手洗いした後、タオルで水気を切って部屋干しするだけです。


幅広いカラー展開がなされているのもピッタマスクの特徴といえます。紫外線を8割近くカットする機能も備わっているので、夏の着用にも向いているマスクです。


>>詳しく見る

まとめ

おすすめのマスクについてまとめた今回の記事の要点は以下の3点です。最後に重要な点を確認しておきましょう。


  • マスクを選ぶ前に確認しておきたいのが、何を目的としてマスクを着用するかです。ウイルス対策や花粉症の予防、喉を保湿するといった目的があります。


  • マスクを選ぶときのポイントとして注目したいのが素材や機能性です。繰り返し使いたいのであれば布タイプのマスクを選びましょう。


  • 形状もまた、マスクの特徴を決定づける要因です。平型やプリーツ、立体型などの種類が存在します。



合わせて読みたい!



マスクバナー

人気コンテンツ

マスクの記事

その他の記事

記事をもっと見る