より良いビジネスソックスを選ぶための6つのポイント

この記事では、ビジネスソックスを手に取る際に重要な6つのポイントを解説していきます。


普段履き慣れているカジュアルソックスとは違い、ビジネスシーンで履くことになるビジネスソックスの選び方は、同じ消耗品であっても外見からの印象だけでなく、足を快適に維持するポイントを外せません。


たかが靴下と侮らずに、カラー・素材・効果などの選ぶ際の6つのポイントを押さえることで、足元をより快適にする効果を発揮してくれます。


普段使用しているビジネスソックスと比較してみて、より良い靴下を選ぶきっかけにしてみてください。

ビジネスソックスの選び方

男性のビジネスソックスの選択によって、実際に着用する使用者にとっても、着用者を目にする周囲にとっても、男性の印象に影響があるとされています。


全体のコーディネートを踏まえた上でも、男性用ビジネスソックスを選ぶ6つのポイントを解説していきます。


ビジネスシーンで使えるベーシックな色がベター

着用者だけでなく外見の周囲にもまず目に飛び込むのは、ソックスのカラーが印象として残ります。


ビジネスソックスとなると、着用しているスーツとのコーディネートを軸に合わせることから、黒・グレー・紺といった落ち着いたカラーを中心に選ぶことになります。


ただし、職業柄や業務規定によって靴下のカラーが定められている場合は別ですが、シックなカラー単色だけではファッションとして着こなすには限界があります。


そこで、ワンポイントとなるロゴマークがある靴下や、チェック・ストライプが柄としてある靴下を着用してみるのもおすすめです。


ただし、あまり派手にならないように、カラーと合わせて柄が目立ちすぎないことにも注意しましょう。


丈は好みに合わせて(短すぎないものを選ぶ)

カジュアルに着こなすための靴下ではなく、ビジネスソックスとして履きこなすため、ビジネスシーンに適した靴下の丈を考えてしまいます。


様々な丈の靴下がある中で、無難な選択になるのはクルー丈の靴下になってきます。


クルー丈はつま先からかかとまでの長さが、靴下の丈にも適用されているタイプであり、一番使い便利が良い靴下としても重宝されます。


ビジネススーツでの様々な体勢で、ズボンやスラックスの裾から脚の肌が見えない長さが最適とされており、くるぶしが隠れる程度の丈が短めの靴下は選ぶにはあまり適さないとされています。


また、クルー丈ならば、ビジネス用はもちろん、カジュアル用としても使い便利が良いので、様々なシーンに対応させて着用しやすいメリットがあります。


消臭効果があると便利

ビジネスソックスに合わせて、ビジネスシューズを履くことで、靴下から発せられる臭いが悩みの種としている人も多いです。


靴下の臭いの原因は様々考えられますが、一番は足の蒸れからからくる雑菌の繁殖が臭いの元とされており、常に革靴などを履いたままの場合だと、靴の中が雑菌の温床となり、臭いの元をなかなか断ち切れません。


そこで、抗菌・防臭加工を施してある靴下を選ぶことがおすすめです。


特に、銀イオンが織り込まれている素材を使用していると、効果の大きさを期待できます。


他には、コーヒーや活性炭などの成分が繊維に含まれるよう加工された素材を使用した靴下も銀イオンと同様に抗菌・防臭の働きがあります。


効果は様々ありますが、商品レビューなども参考にして選んでみるのもよいでしょう。


季節に合った素材を選ぶ

ビジネスソックスを常に履いている人にとっては、革靴などのビジネスシューズを履いている人も多いため、常日頃の靴下の着用状況や季節にも合わせて素材を選ぶ必要が出てきます。


例えば、蒸し暑い夏場の場合、靴下や革靴の中でかいた汗をすぐに乾かす速乾性や、蒸れにくい通気性に優れた薄手の素材を選ぶことで、足へのストレスを軽減できます。


また下から冷えやすい冬場の場合、足先までしっかり温める効果が期待できる起毛素材や毛混素材を使用した靴下を履くことで、足先からの冷えを防いでくれます。


足のから発する熱を逃がさないことがポイントにもなるので、ロング丈のビジネスソックスも防寒対策として使用しやすいです。


季節感や革靴との足の状況から、靴下を選ぶことが足を快適に保つことにもなります。


5本指ソックスもおすすめ

指先を一括りに覆う従来の靴下とは異なる、5本指ソックスも足元を快適にしてくれる効果と合わせてビジネスソックスとして選ぶ価値が高いです。


ビジネスソックスとしてはあまり履き慣れない人も少なくありませんが、指先は常に履物で隠れている状態が多いので、外見は従来の靴下と違いはありません。


ただ、指先が一本ずつ分かれているので、血行が良くなることや、通気性が良くなることなど、足にかかる負担を軽減してくれるメリットを多く抱えています。


また、足にかかる疲労の蓄積も改善できる効果も期待できるので、日常的な仕事の疲れと向き合うためにも必要なアイテムにもなってきます。


普段から履き慣れていないと、はじめは足への窮屈さや履きにくさを感じるかもしれませんが、慣れてくると5本指ソックスを手放せない人もいるくらいです。


強度も重視しよう

ビジネスソックスは日常的に使用する消耗品とはいえ、長く使用するには素材などの強度にも大きく関係してきます。


ビジネスシューズの中で摩擦やストレスがかかって、穴が開いたり擦り切れて破れたりしますが、靴下の損傷箇所はつま先やかかとなど、特徴が必ずあります。


この場合、損傷しやすいつま先やかかとに補強を施した靴下を選ぶことで、補強されていない靴下よりも長く使用できるメリットが生まれます。


またクルー丈やロング丈の場合、長く使用することで足を締め付けるゴムも弱くなってきます。


靴下が足首周りにずり落ちてこないように、予めフィットするサポートタイプを選んでおくと良いです。


脚をスリムに見せる効果も合わせて得られるので、スッキリ見せるアイテムとしてもおすすめです。


男性へのプレゼントにはビジネスソックスを選ぶとGood!

男性へのプレゼントは、どのような物を選べばよいかを迷われる人が多いです。


誕生日プレゼントや記念日プレゼントで、ビジネスソックスを選んでのプレゼントは、男性は嬉しいものです。


その他の衣類などと違って、あまり負担になりにくい価格や、常にビジネスソックスを着用する男性にとってはいくつあっても困るものにはなりません。


あまり頻繁には伝えることが少ないかもしれない、日頃の感謝の気持ちなどを合わせて贈ることで、大切に使用してくれる想いを受け取ってもらえるでしょう。


まとめ

ビジネスソックスを気合を入れて選ぶことはなかなかありませんが、常に使用し消耗するものでもあります。


けれども、消耗しやすいアイテムだからこそ、ただ手に取って購入するのではなく、長く愛用できるように購入のポイントを重視して選ぶことが必要です。


足への負担やストレスを取り除く機能性や、足を快適に保てる性質を兼ね備えたものを選ぶことが、使用者にとっても愛用できる必需品になっていきます。


豊富にある様々なタイプのビジネスソックスを試してみて、自分の足に合った一足を見つけてみてください。


最後に記事の内容をおさらい!


  • ビジネスソックスのカラーは落ち着いたカラーが無難


  • 素材に施された成分にも注目して選んでみる


  • 5本指ソックスもビジネスソックスとして重宝する




>>詳しくはこちら

この記事をシェアする

人気コンテンツ

”足” に関連ある記事

その他の記事

記事をもっと見る

TENTIALの商品