くるぶしの黒ずみを取ろう!原因や対策・取る方法について解説

この記事では、くるぶしが黒くなってしまう原因について紹介しています。


また、黒ずみができないようにする方法や黒ずみを消す方法も紹介しています。


そのため、くるぶしに黒ずみを作りたくな人や黒ずみを消したいと考えている人は参考にしてください。


くるぶしの黒ずみは主に、女性の人が気にしやすく、美しさを損ねてしまう原因になり、ファッションの幅を狭めてしまう原因にもなります。


綺麗なくるぶしを手に入れておしゃれに決めてみてはいかがでしょうか。

2020.07.26

くるぶしの黒ずみの原因とは?



くるぶしに黒ずみができてしまうことを嫌っていても黒ずんでしまう原因を知らない人もいるのではないでしょうか。


黒ずむ原因を知ることで対策方法を見出すこともできるため、原因を把握することは重要です。


ここではくるぶしが黒くなってしまう原因について紹介します。


摩擦


くるぶしが黒ずんでしまう原因に摩擦があります。


肌は擦れあうことで次第に黒くなってしまいやすく、くるぶしの場合は肌同士が擦れあうのでははなく、靴などに擦れることが主な原因になります。


ソックスを履いて靴を履けばくるぶしに摩擦が乗じることがなく、黒ずみができてしまうことを予防できます。


女性の特有のヒールを履く場合はソックスを履かない場合も多く、くるぶしがヒールの帯と接触してしまいやすく、黒ずみもできやすくなってしまいます。


日焼け


日焼けをしてしまうことも黒ずみの原因で日焼け跡がなくなっても黒ずみが残ったり、発生してしまう場合があります。


夏場でも日焼け対策をしていないと黒ずみが発生しやすくなり、当時は発生しなくても数年後に発生してしまう可能性もあります。


日焼けが黒ずみの原因になる場合が紫外線が大きく関係しており、紫外線に長時間照射されることで皮膚へのダメージが蓄積されてしまい、黒ずみやシミができてしまいます。


紫外線をカットするクリームを使用したり、ソックスや長ズボンなどで紫外線に当たらないようにしましょう。


早期対策で黒ずみを取ろう!



黒ずみの原因の中には患部が乾燥していることが関係しています。


そのため、黒ずみを消すためには保湿するだけでも十分効果を得ることができます。


黒ずみの初期症状であれば特別な方法を行わなくても黒ずみを消すことができ、保湿クリームなどで保湿するようにしましょう。


年齢を重ねるごとに黒ずみができてしまう原因も保湿の効果が失われたことと関係しているため、若いころから保湿を心がけることで黒ずみ予防になり、綺麗な肌を維持できます。


くるぶしの黒ずみを取る方法



くるぶしの黒ずみを消す方法はいくつかあり、さまざまな方法を行うことで綺麗なくるぶしにすることが期待できます。


そこでここではくるぶしの黒ずみを消す方法を紹介します。


くるぶしの黒さが気になる人は参考にして実践してみましょう。


ピーリング


ピーリングとは、角質ケアのことであり、古い角質を落とすことができます。


ピーリングのやり方は専用のピーリングクリームをくるぶしに塗り数分待ちます。


そのあとにぬるま湯などで洗い流すことで古い角質を落とすことができます。


しかし、肌が弱い人やくるぶしに怪我をしている場合が行うことがを控えましょう。


角質を落とす際に黒ずみの原因でもあるメラニン色素も落とすことができ、新しい角質を形成するサポートを行えます。


角質の形成は夜に行われるため、寝る前にピーリングすることをおすすめします。


ワセリン


ワセリンは非常に安価で購入することができ、できるだけお金をかけずに黒ずみを改善したい人におすすめのアイテムです。


ワセリンは保湿クリームと同じようにくるぶしに塗ることで乾燥することを防ぐことができ、黒ずみの原因でもある乾燥から守ってくれます。


また、さまざまな刺激からも守ってくれる役割もあり、くるぶしと摩擦してしまう場合に使用することで摩擦を軽減することが期待できます。


肌にも優しい成分で仕上げられているため、肌の弱い人から子供まで安心して使用できるメリットもあります。


ヒルドイド


ヒルドイドとは、モデルや芸能人の間では話題となっている薬用保湿クリームです。


医薬品に分類されており、病院で処方してもらう必要がありますが、保険が適用されることもあり、安く手に入れることができます。


しかし、医師が必ずしも処方してくれるとは限らないデメリットがあります。


ヒルドイドは保湿や炎症を抑える効果、血行促進の効果を得ることができます。


保湿効果があるため、ターンオーバーの効率を高めることができたいできますが、アンチエイジング用のクリームではないことを念頭に置いて使用するようにしましょう。


それでも治らない方は皮膚科へ



上記の方法でくるぶしの黒ずみを改善することが期待できますが、必ずしも効果が現れるとは限りません。


そのような人は皮膚科に相談してみることをおすすめします。


多くの人がくるぶしの黒ずみで病院に行くことに抵抗を覚えてしまいやすいですが、皮膚の異常でもあるため、ちゃんと診断してくれます。


皮膚科に診断してもらい行ってくれる治療方法は個人でできる治療方法よりも幅広いため、黒ずみを解消できる可能性があります。


どうしてもくるぶしの黒ずみを解消したい人におすすめの方法です。



まとめ


くるぶしの黒ずみは摩擦や紫外線などが関係している場合がありますが、加齢により角質の代謝能力が低下していることも原因です。


そのため、年齢を重ねるごとにくるぶしも黒くなりやすいです。


女性の人はくるぶしを見せるファッションをする機会が多く、男性と比べると肌も白いため、くるぶしの黒ずみは目立ってしまいやすく、露出できないことで悩んでしまいやすいです。


くるぶしの黒ずみはさまざまな方法で消すことができるため、自分に合った方法を行い、理想のくるぶしを手に入れましょう。


最後に記事の内容をおさらい!


  • くるぶしが黒くなる原因


  • 黒ずみを消す方法


  • 黒ずみが消すことができる理由



靴に入れるだけで足の痛みが軽減


写真1

「扁平足」・「足底筋膜炎」・「外反母趾」が原因で足や身体に痛みのある方や予防を目的にしている方におすすめ

トレーニングやマッサージをおこなうことでも改善を図れますが、
毎日忙しくてトレーニングができない、継続することが苦手。。。という方に
靴に入れるだけで 「扁平足」・「足底筋膜炎」・「外反母趾」が軽減・予防できるインソールを紹介。

「扁平足」・「足底筋膜炎」・「外反母趾」を改善して、毎日を元気で明るく過ごしてもらうために、
特許技術を元に開発したインソールがあります。



あなたの毎日が楽になる。


写真2

社会から身体の痛み・悩みをなくしたい。
そんな想いで開発したテンシャルのインソールを紹介

<テンシャルインソールの実績>

  • 発売から半年で『楽天ランキング1位』の『8冠』を記録
  • テレビ・雑誌に取り上げられ、たった1年で約2万人のお客様が利用
  • 約300人以上の著名人・起業家・アスリートも利用
  • 『特許技術』と『高級素材』により日本人の足に最適化
  • 足の専門医の方々からを高評価をいただき、お客様からも「痛みが改善された」と喜びの声が多数

30日間返品保証を実施しているので、気になる方はまずはお試しください。
足に合わなかったら即ご返品を。

靴に入れて、歩くだけであなたの生活が楽になる。

人気コンテンツ

足の記事

その他の記事

記事をもっと見る